夜19時以降に食べ物を口にしないだけで簡単に2kg減!

ダイエット18

最近運動不足だなあと思っていたら、あっという間に体重が増えていってしまっていました。

何となく穿いているズボンがきつくなって気が付いたのですが、その時にはすでに遅し、久しぶりに乗ってみた体重計には見たことがない数字が表示されて、我ながら呆気に取られてしまったものです。

 

これが若い頃であれば少し身体を動かせばすぐに元に戻ったのですが、年齢を重ねたことによって代謝が落ちてしまったのか、それだけでは変化しなくなってしまいました。

 

かといって本格的なダイエットを始めるのも億劫で増えてしまった体重をそのままに持て余してしまっていたのですが、ふと芸能人が行ったことでかなりの効果が出たというダイエット方法を思い出して、それを真似してみよう思ったのが大当たりです。

 

それが、夜の19時以降は何も口にしないというお金も手間もかからない方法でした。

食生活は最低限バランスのいいものを心掛けて、気持ち間食の量を控えめにした程度で変化はありません。

夕食を早めに済ませて食後にすぐ歯を磨いてしまい、19時以降は水や白湯しか口にしない生活を3ヶ月ほど続けてみました。

本当に、たったそれだけで体重が2kgストンと落ちてしまったのにはビックリです。

 

何故だろうとよく考えてみたのですが、以前の生活を振り返ってみると小腹が空いたからといって夜に無意識にご飯を一口摘んだり、飴やチョコレートを口にしてしまっていたことが多く、その分のカロリーが蓄積されていった結果が体重増加に繋がってしまっていたのでしょう。それを一切やめた結果、見事に余計なカロリーのせいで付いてしまったお肉を減らすことができました。
ダイエット17
最初は19時以降お腹が空いて仕方がありませんでしたが、もう慣れてしまったので今は平気です。一生懸命ダイエットをしたという意識は特になく楽に痩せられて嬉しい限りですが、摘み食いの恐ろしさを身を持って実感しました。